ちんびんTOPへ 
沖縄風黒糖クレープ!!
 ちんびんとは


 沖縄の伝統的なおやつで、中国から伝わった沖縄風黒糖クレープです。 沖縄では旧暦の5月4日(ユッカヌヒー)に子供たちの成長と無病息災を 祈る為に神仏にお供えしたお菓子です。 作り方は、生地をフライパンなどで焼いて、くるくると巻いて出来上がり! ホットプレートでも作れるので、お子様と一緒に楽しみながら作ることができます。黒糖風味でもちっとした食感はどこかなつかしく、素朴な おいしさです。   
 

きよたん 兵庫県 女性 40~44歳

とっても美味しい沖縄の味。いつも楽しみです。
人の集まる所へはよく持参します。いつも多めに注文して配ります。
とっても安価で評判良いですよ!!
はるか沖縄を思い浮かべつつ、幸せな気分で食させて頂いております。
これからも宜しくお願いします。

仲野 神奈川県 女性 40~44歳

いつもちんびんミックスを使って子供のおやつを作っています。休みの日は、ホットプレートを使って、子供達と一緒に作ります。子供達も嬉しそうにお手伝いしてくれます。素朴な味がいいですね!

けいこ 福岡県 女性 30~34歳

とてもおいしかったです!!私の実家の新潟には、ちんびんによく似た細長いお菓子があります。ぽっぽ焼きというのですが、お祭りの出店の定番です。ちんびんと同じものなのでしょうか?すごくなつかしくびっくりしました。

ちんびんの作り方(約17個分) 

 サータ―アンダーギー 器具 道具

・ボール


・泡立て器


・玉杓子


・計量カップ


・フライパン


サータ―アンダーギー 材料  サータ―アンダーギー 分量 

・ちんびんミックス


・水


・サラダ油


1袋(350g)


350~400cc


適量


サータ―アンダーギー 作り方 

(1)ちんびんミックスに水を加え軽く混ぜ合わせます。

(2)油を塗って強火で熱したフライパンを火からはなし、かたむけながらまんべんなく生地を平らに丸くのばします。

(3)中火の火かげんで生地の表面にプップツと穴があき、表面が乾くまで焼きます。

 

(4)竹ぐしなどで周囲をはがし、両手でつまんで裏返し軽く焼きます。

(やけどに注意!)

(5)うけ皿にちんびんを重ねておきます。

(6)やわらかくなったらちんびんを、1枚づつ巻いてできあがり。


沖縄菓子楽々手作り
9袋セット


セット内容

各1袋
・サーターアンダギーミックス
・黒糖アンダギーミックス
・かぼちゃアンダギーミックス
・アンダギーミックス紅芋
・ポン・デ・Qミックス
・ちんびんミックス
・ちぃるんこうミックス
・ひらやーちーミックス
・黒糖アガラサー
 
【計9種】 

2,500円(税込)

◎色々な味を試してみたいという方にオススメ!サーターアンダギーミックスを始め、人気商品の詰め合わせセットです。
ご家庭で、沖縄の味をお楽しみ下さい♪


ちんびんミックス
【350g】


300円(税込)


 

ちんびんミックス
【350g×10袋】

2,310円(税込)



上に戻る